施術の流れ

施術の流れ

診察
診 察

問診

既往歴、主訴、仕事、運動、睡眠、食欲、便通などを丁寧に聞きます。

矢印

切診(触診)

患部の状態、腫れ、熱感、経絡の状態を触れながら診て行きます

矢印

脉診

脉が浮いているか沈んでいるか、速いか遅いか、弱いか強いかなどを観察します。

矢印

証決定(診断)

どの経絡が虚していて、どの経絡が実しているかどこに滞りがあるのかを診断します。

矢印

施 術

経穴(生きたツボ)に鍼を軽く接触させます。

施術中
施術
施 術

経穴(生きたツボ)に鍼を軽く接触させます。

即脉を診てその鍼が体にどう影響したか具に診ながら次の鍼を打ちます。

お灸などが終わったら最後に脉とお腹を診て整っているかを確認して終了します。

矢印
矢印
施術道具
じおん堂鍼灸院治療室

赤ちゃんから高齢の方まで、体質に合わせて痛みのないはり治療を施術しております。